横浜イングリッシュガーデン 公式ブログ

園内の開花状況(2/7更新)

 

園内では、つるバラの誘引作業がほぼ完了し、続けて立ち木バラの剪定作業に入りました。

ローズ・トンネルもこのようにすっきり。青空が良く見える景色は、冬ならではです。

冬枯れの景色の中にも、ひっそりと咲いている花が。

早咲きのスイセン ’アーリーセンセーション’

フクジュソウ

ミツマタ

マンサク

スノードロップ

一輪だけ早々と咲いていたクロッカス。

クリスマスローズも、眠たい頭をゆっくり持ちあげるように、少しづつ地表に姿を現してきました。

ウメの花も咲いてきました。

ミモザもだんだんと黄色みが増してきました。

ふわふわの花が満開になると壮観ですが、まだ蕾の状態もつぶつぶとしていて可愛らしいです。

 

ちなみにこちらは、YEGサポーターの方々にお手伝い頂き作成中のイースターエッグです。

2/19(土)より園内に展示予定です。お楽しみに♪

 

関連記事

ヨコハマくらし館tvkハウジングプラザ横浜デジタル3ch テレビ神奈川
PAGE TOP