横浜イングリッシュガーデン 公式ブログ

園内の開花状況(10/17現在)

 

台風ラッシュも過ぎ(?)、大分涼しく秋らしい空気になりました。

夏の青々した緑一色だった園内の景色も、だんだん色付いてきました。

 

園内全体のバラが見頃になるには、もうあと一歩といった感じですが、

つぼみ、開きかけ、しっかり開花した花と、いろんな段階の花を観察するのも楽しいですよ。

ローズ&ハーブガーデンの現在の様子です。

 

とても香りの良い’エンジェル・フェイス’。

 

’サザン・ホープ’は、一足早く既に見頃です。

 

ローズ&ペレニアルガーデンの様子です。

 

バラ ’ホワイト・キャット’。薄緑色のつぼみが仲良く並んでいます。

 

ローズ&シュラブガーデンの様子です。

 

バラ以外にも、秋の花が見られますよ。

黄色いバラのエリアの足元に咲くブルー系のアスターが鮮やかです。

 

園内各所に、白やピンクのシュウメイギクが咲いています。まん丸のつぼみと花の組み合わせが可愛らしいです。

 

秋の七草の一つ、フジバカマ。

 

真っ赤なローズヒップ。品種によって形や大きさも様々です。

ローズヒップが見られるエリアにある’佐渡二色咲きアキギリ’。足元をよーく探してみてくださいね。

 

ガーデン散策にはもってこいの気候になりました。是非ゆっくりしにいらしてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

関連記事

ヨコハマくらし館tvkハウジングプラザ横浜デジタル3ch テレビ神奈川
PAGE TOP